top



アトリエKUKKAとの家づくりの流れ

お問い合わせ下さい

お気軽にメール・お電話でお問い合わせください。
KUKKA E-mail
tel:03-3867-1167
土地からのご相談も承ります。
(土地決定後、ご依頼頂くことが前提となります)


初回お打ち合わせ

家づくりの思い、計画についてざっくばらんにお話下さい。
初回は顔合わせとお考え頂き、お気軽にお越しください。
当社からは、事務所概要・工程表・本体工事費を含む家づくりの
総資金表などをお渡しいたします。


ご要望

初回お打ち合わせでひとまず当社を気に入って頂いた場合
土地情報・ご要望書・イメージ写真などをお渡し下さい。
具体的なイメージがない場合でも、お話の中から案を練り上げます。



設計トライアル

頂いた土地情報・ご要望書を基に、トライアル案をお試し頂けます。
プレゼン資料作成(コンセプト・図面・模型・パース等)で3〜4週間ほど頂いています。
費用は3万円(税込)(契約に至った場合は設計監理料から差し引きます)
登戸Y邸トライアル案石神井U邸トライアル案をご覧下さい。

設計監理請負契約

クライアントと当社の間で「建築設計・監理業務委託契約書」を結びます。 設計契約前に、重要事項の説明を行い双方で共通の認識を持ちます。




基本設計

設計の進め方はご要望に合わせて、案の提出→ご意見・ご要望→フィードバック→次案の提出というように プロセスをご一緒に楽しみながらと考えています。お打ち合わせは1回/2〜3週間程度。
期間は3〜4ヶ月程度です。(木造2階建て新築の場合)
詳細はブログ「設計事務所との家づくり」 をご覧下さい。

概算見積

基本設計終了時(プランと仕様が決定)には施工業者に精度の高い概算見積を依頼します。
配置が決まった段階で、地盤調査を依頼します。
見積が上がってくるまでの間に詳細の検討を進めます。


見積・調整

概算見積の結果に基づいて、単価調整・数量拾いを行い、VE案をご提案します。
目標価格の場合を除き、本体工事費の総額の5%程度VEする事が多いです。支給品への対応もいたします。


実施設計

VE提案の詳細をご検討頂き、その結果に基づいて実施設計をまとめ上げます。
建築の確認申請を提出します。
フラット35S申請、住宅エコポイント申請、JBN省令準耐火などの業務も行っています。期間は基本設計と合わせて6ヶ月程度です。

工事請負契約・地鎮祭・着工

施工業者との間で工事請負契約を結びます。
地鎮祭・着工の流れになります。




現場監理

1回/1〜1.5週間の頻度で現場に出向き、工事が設計図の通り、円滑に進んでいるかどうかの確認を行います。
竣工時には見えない部分、基礎の配筋検査、コンクリート強度確認、木軸・構造金物の確認を重点的に監理します。
詳細はブログ「現場の検査」 をご覧下さい。

現場お打ち合わせ

上棟後、、現場にて外装材やインテリア等の最終色あわせ等のお打ち合わせをしています。
追加工事がある場合はその都度、見積を提示してご判断頂いてから工事を進めています。


庭の植栽選び

引渡し前に、造園屋へ植栽選びもご一緒に行います。(希望時のみ)
建物の雰囲気、その庭に合った植栽計画などもご提案します。




完成・お引渡し

工事完了時、建築確認申請等の完了検査の立会いを行います。
施工業者・設計事務所・クライアントの完了検査を実施。是正されているか確認します。
竣工時には、「工事監理報告書」をお渡しします。



竣工後

竣工写真をCDでお渡ししています。(基本的には当社撮影による)
また、施工業者の1年点検・2年点検に立会います。




設計監理料について


本体工事費(税込)の10%、最低200万円(税込)です。(木造2階建て新築の場合)
支払い時期は、契約時10%、基本設計完了時30%、実施設計完了時30%、竣工時30%です。
木造3階建て、木造以外の構造の場合は、構造外注費が別途かかります。
建築確認申請以外の申請業務(性能表示制度・フラット申請・住宅エコポイント申請など)の場合は
申請の難易度によって別途金額がかかります。
遠方の場合の交通費は別途です。
二世帯住宅の場合は、お打ち合わせの方法により別途算出させていただきます。
リフォームの場合は、規模・難易度により別途算出させて頂きますが10〜13%程度です。




inserted by FC2 system